読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるめ

ゆるめなのは公開範囲です。

歌詞をネタにしたクイズのアイディア

私は方言が激しい地方出身のため、時々地元の言葉への翻訳を頼まれたり、翻訳したものを喋ったりしているのですが、私の滑舌の悪さもあいまって、「何を言っているか分からない」という感想をよくいただきます。
これは歌詞クイズに応用できるなと思いましたが、同じ地方出身の方には一発で分かってしまうのと、あと少し前に書いた日記と同じ理由で、回答および出題はしない方向です。
このアイディアはご自由にお使い下さい。出自は明かしても明かさなくてもどちらでも結構です。
以下に作例をあげておきます。歌詞の出だしからサビ前あたりまでの部分です。
Download

以下追記です。

作例の正解は「黒ネコのタンゴ」です。

キミはかわいい 僕の黒ネコ
赤いリボンが よく似合うよ
だけどときどき 爪を出して
僕の心をなやませる

黒ネコのタンゴ 皆川おさむ 歌詞情報 - goo 音楽

この部分です。

例では分かりにくさフルスロットルで喋りましたが、ゆっくり喋ったり、文字に直すことで、難易度を調整したり、ヒントを出したりすることができます。

Download

なは めごい わの くれー ちゃぺこ
あげー ひもっこ たげだ にあるの
したばって あめに かっちゃぐはんで
わ うだでぐなってまるおん


解法のコツとしては、文節と思しき部分で区切ったフレーズをひらがな表記にして検索をかけると、同郷の方の個人ブログやサイトがヒットするので*2、それを繰り返して単語の意味にあたりをつけていきます。
その際、方言名が分かっている場合は方言名もセットで検索すると出やすいです。
例の場合ならgoogle:めごい 津軽弁のような感じです。(言い忘れていましたが、津軽弁です。)
英和辞書のように決まったフォーマットでたっぷりのデータが揃っている訳ではなく、みんな思い思いのフォーマット、思い思いの発音表記で地元の言葉を断片的に書いているため、各人の人力検索スキルのみせどころとなります。
そういった検索を繰り返すと、例では「めごい→かわいい」「ちゃぺこ→猫 (および小さい子)」あたりは確定できると思います。最後の「うだでぐなってまるおん」は意訳が入っているので、人によっては意味に辿り着けないかもしれませんが、曲の頭に「かわいい」「猫 (または小さい子)」が入る歌となると、大分絞れると思います。


また、方言ではなくただの訛りも含まれていますので、そこは検索せずとも憶測で標準語訳が可能です。たとえば、東北の場合、おおむね以下の方法が使えます。

  • 乱暴そうな言い方に聞こえる部分を丁寧にしてみる
  • 濁点を取ってみる
  • 単語の末尾に「こ」がある場合、取ってみる

例で言うなら、「くれー猫」は「黒い猫」すなわち「黒猫」となります。「あげーひもっこ」は「赤いひも」、つまり「赤いリボン」です。
「リボン」まで分からずとも、google:かわいい 黒猫 赤 歌詞で既に答えが出てきます。あとは元の歌詞を見ながら、前述の方法で調べた単語と照らし合わせ、大きく外れていないことを確認できれば、それが答えです。


この方法で作った問題は、ある意味不可逆式の変換なので、別解が出る可能性もあります。
また、既に持っている知識のみで挑む問題が好きなタイプの方にはとても不評になる予感がします。
それから、追記前にも書きましたが、同郷の人は簡単に答えられるので、それが気になる場合は別途スタンスを定めて、同郷の人の扱いを明確にする必要があります (回答可、回答不可、解説を必須にするなどのハンデをつける、など)。
あと単に滑舌が悪い人の言ってる内容を当てるクイズとしても応用できますが、検索して分かる要素が少なめなので、人力検索向けではないかもしれません。

*1:セーフなとこでアップロードしたカバー曲を非営利目的で埋め込む分にはセーフらしいので追記しました。

*2:最近はうちの実家近辺にも常時接続が通ったおかげで、昔は数少なかった地元の言葉をデータベース化しているサイトも、ばしばし引っかかるようになりました。